· 

秋がやってきた

 

こんにちは!お久しぶりのブログです。

 

とっても秋めいてきました。

夜に近づくにつれ肌寒くて、

毛布を出しました。

毛布ってなんであんなに気持ちいいんでしょう。

人間はもっと寝たほうがいいよ~ん、って

やさしく諭して抱きかかえてくれる、優しい毛布。

 

 

さて、10月初めに展示をします。

大阪、中崎町というなんともいい感じの町にある

ギャラリーと本屋さんとカフェが併設された

「itohen」という空間で

中島あかねさんという方が、絵の展示をされるのですが

(実物はまだ見ていないですが、ユニークなコンセプトで描かれる素敵な絵・・・)

その期間、使わない一つの壁を

お店のオーナーさんのご厚意、そして中島さんの優しさのもと

貸していただけることになったのです。

感謝です。

 

 

詩と、写真を展示しようと思っています。

自分だから書けるものって、何だろう?と

考えつつ今は書いています。

 

以前は自分のため100%で、イラストでも本でも

なんでもそうなのですが

すごいものを書いて、すごいって思われたい。

という自意識がすごかった。(今でも消えてない・・・)

 

 

8月にitohenを訪れた時、

阿部海太さんという絵本作家さんがちょうど在郎しておられ、

ラッキーなことに(それもオーナーさんのご厚意で)お話することができました。

 

その、阿部さんの話がとにかく面白くて、

夢中で聞いたり話したりしていました。

 

阿部さんがお話したことすべてを理解したわけではないけれど、

それは恐らく私のものの見方を変える

ターニングポイントだったように思います。

すばらしい出会いでした。

 

そんな大事な経験をさせてもらった場所で

今回は私も展示をさせてもらえるのです。

それがまた、別の誰かの世界をすこしでも変化させるような

展示をできるようがんばります。

 

 

目標はそこなんですが、、

じっさいは

話が決まったときに超焦って

恋人に向かってフラストレーションを爆発し(さいあく)

翌日も「どうしよう・・・」とこの世の終わりのような

暗さで生活をし、(怖い)

もうどうしようもなくて

オーナーさんにちょっとメールで弱音を吐いたら

お薬のような言葉をなげかけてくれ、それで安心して

どうにか書くことに向かうことができています。

 

(笑?)

 

みなさん、ごめんなさい!

そしていつもありがとう。

 

 

いとへんHP→http://itohen.info/

 

よろしくお願いします。